« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

決意表明

 いよいよ総合技術監理部門の第二次試験が土曜日に迫ってきました。私は試験会場から離れているので、明日(金曜日)は夏休をとり、前泊して臨みます。考えてみるともう3年連続でこのスケジュールをこなしていることになります。さすがに今年でひと区切りつけたいものです。

 前回のブログ更新(釣行前)から今日まで、いろいろとありました。

 まず記述問題対策ですが、二人の先輩(総監技術士)の方に、自分の素案について、アドバイスを頂きました。予想通りというかそれ以上に厳しいご指摘を頂きました。自分の実力を冷静に考えれば当然とは思いますが。先輩のアドバイスをかみ砕きながら、この2週間は必死で5つの管理についての抜本的な見直しを行いました。青本を繰り返し参照して内容を理解することが必須であることを再認識したところです。おかげさまで、それなりにバージョンアップできたと思います。あとは本番でぶつけるのみです。

 択一問題対策は、苦手な経済性管理を中心に、過去問をベースに青本の復習に勤しみました。記述問題との合計で60点をクリアすればいいので、択一で点数を稼いでおきたいものです。

 釣行はあまりいい成績ではありませんでした。言い訳をしますと、前日から次男坊が熱を出してしまい、当日の午前中も病院へ連れて行かなければならず、十分な睡眠がとれませんでした。夜釣りですので、睡眠・休養十分で臨みたかったのですが、そういうわけで夜半過ぎには体力の限界を迎えてしまい、不本意ながらダウンして朝方のゴールデンタイムにも復活することができなかったのです。今回は両親や親戚へのささやかなおすそわけ程度でした。

 さて、日付も変わって金曜日となりました。いよいよ明日です。体調を整えて、これまでやってきたことを全てぶつけて、たとえどんな苦しい問題が来ても、最後の最後まであきらめず、粘り抜いて答案を書いていきたいと思います。最後は精神力です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

再び海へ

 総合技術監理部門の第二次試験の受験票が届きました。いよいよ本番が近付いてきました。最後まで気を抜かずに取り組んでいきたいですね。

 平成19年度と20年度の記述問題の解答案を、実際の指定原稿用紙に書き写してみました。途中で文章の構成などを再検討しながら進めたこともあり、予想以上に時間がかかり(1年分で2時間半くらい)、今後の参考となりました。普段はこんなに文字を書くことはないので、一気に2年分やったら、目肩腰が痛くなりましたが、体を慣らす意味でも有意義でした。

 週末は天気さえ問題なければ釣行の予定です。前回の惨敗の雪辱を果たすべく、だんだんと釣りモードになってきました。今日は小道具の買い足しと仕掛けづくりをしました。仕掛けもいろんな場面を想定しながら複数用意するので時間がかかります。いま午前二時を回ったところですが、やっとひととおりできました。あとはちょこっと道具の改良をしたいと思っているので、明日の晩にでもやることとして、今日は終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

試験勉強うつ?

 今日は長男の4歳の誕生祝いということで、いつものように、じいちゃん・ばあちゃん4人を交えて食事会をしました。次男坊も含めて機嫌も良く、家族にとってはいい一日でした。

 しかしながら......最近は総合技術監理部門の試験以外のことには、興味が薄くなっている気がします。常に試験対策のことが脳裏にこびりついている感じです。今日のような家族の行事もなんとなく億劫に感じてしまいます。新聞を読みながらも、早く勉強をしなければと強迫観念に駆られたりします。これは私の性格的な特質でもありまして、今に始まったことではなく、何かを追いかけているとそればかりにとらわれてしまい、視野や行動範囲がどんどん狭くなっていくのです。

 8/1の試験日までには、仕事面でもやっておくことがありますし、何より7/18には釣行の予定が組まれているのですが、楽しみのはずのこの予定さえ、億劫になってきそうで...これは少し精神的にヤバいかなとも思います。少しうつ気味なのでしょうか?

 でも結局のところ、不安を抱えながらも、ブログ更新で気分転換でもして、このまま走り切るしかないのかなと、今のところは思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再び択一問題へ

 総合技術監理部門、やっと平成20年度問題について、自分のネタに沿った回答を仕上げることができました。先日、平成19年度分も仕上げたので、早速月曜日でも先輩に見せてアドバイスを頂きたいと考えています。

 それにしても時間がかかりました。ワープロで打ちながら考えていても、違うアイデアが浮かんできて、アイデアを整理して文章化するのが意外と大変でした。やはり、「勉強することが自分自身のナレッジマネジメント」というところでしょうか。

 記述問題対策は、なんだか、頭が煮詰まったような感じがします。ここらで一休み、気分転換ということで、来週はまた択一問題対策をやってみようと思います。まだ、過去問と青本を1回しか通していないですし。

 今週の職場はいつも賑やかな先輩が結婚休暇中で、違う職場かと思うくらい静かな雰囲気でした。先輩の存在感の大きさを感じますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »