« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月22日 (土)

情報セキュリティポリシー

 総合技術監理部門の学習、この3週間はさすがにオフモードに入っています。押し気味の本業の業務をこなさないといけませんし、お盆休みもありましたしね。

 衆議院選挙が近づいてきました。このようなご時世ですから、総合技術監理の分野に限らず、今後は世の中のあらゆる面で、トレードオフとなる事例が増加し、総合的、俯瞰的な立場から最適な判断を下す必要性が増してくることでしょう。

 このような状況もあって、最近は新聞を読んだりネットを閲覧する時間が増えました。毎日新聞のサイト「えらぼーと」で、自分と政党との相性をチェックしたりして半分は遊んでいたのですが、その中で、自分の適合度診断の結果をブログにコピペできますとあったものですから、遊び心でとりあえずコピペしてみたのが前回の記事です。記事を保存して早速開いてみたのですが.....どうもうまくいっていないようです。アップの手法に問題があると思われますが、とりあえずやってみて気が済んだので、これ以上はやりません。

 下馬評では民主党が相当有利なようですが、私自身の立場を考えると、今回は消去法で自民党に投票せざるを得ないのかなと現時点では考えています。

 ところで、今日は本業の一環で、職場の情報セキュリティーポリシーを閲覧していました。これによると、平成18年の総務省通知に基づき、情報資産の機密性、完全性、可用性(どこかで聞いた覚えのある言葉ですね。青本にはないようですが。過去問にあったような気もします。現在はオフモードなので調べる気がしません。)を維持するために、つい最近、全面改訂されたようです。ざっと目を通した程度ですが、職場のポリシーとはいえ、情報資産に係るリスクアセスメントの具体的な実施手順まで明記されており、意外なところでいい勉強になりました。今後あらためて精読してみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

コピペのテスト

<script type="text/javascript" src="http://mainichi.jp/select/seiji/eravote/09votematch/etc/js/eravoteparts.js"></script>
<script type="text/javascript">
_eravote_write("2121212231221323322222141222241223121111");
</script>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

自己採点

 総合技術監理部門、択一問題の正解が発表されました。

 自己採点は28問正解で70点でした。情報管理問題は満点でしたが社会環境管理問題で5問不正解など、分野ごとのムラがありましたが、ほぼ予想通り、目標通りといったところです。あとは、記述問題が50点を上回る出来だったのか...これは何とも言えません。でもとにかく前へ進むしかありません。もうしばらくは休んで、経験論文の検討作業にかかりたいと考えています。

 話を変えまして、9月に職場旅行で、「マツダズームズームスタジアム」へ野球観戦に行くことになりました!!まだ一応カープファンの私としては、新球場見物もできるし、非常に楽しみです。カードも巨人戦ですので、盛り上がることでしょう。市民球場まで遠征した独身時代が思い出されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

気分転換

 テンプレートを変更してみました。高校野球の季節らしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

無事終了

 総合技術監理部門の第二次試験、とりあえず大過なく終えることはできました。

 まず択一問題ですが、年々難易度が上がってきている気がします。「不適切なものの数を・・・」という文字に何度出くわしたことでしょう。そのたびに気持ちがへこみそうになるのを必死でこらえて解答を続けました。考えすぎたせいで予想以上に時間がかかってしまい、後回しにしていたクリティカルパスの計算問題を解く時間が危うくとれなくなるところでした。後から再検討したい問題もいくつかありましたが、その時間はとれませんでした。現時点での自己採点結果は、その手のサイトの臨時掲示板の意見を参考にすると、60~70点というところでしょうか。8/10の正解発表が気になります。

 次に記述問題ですが、例年にも増して誘導的な設問になっています。文章もやや抽象的で、今読み返してみても、いまだに出題者の意図を計りかねる部分もあります。最初の45分間考えて悩みましたが、出題者の意図はともかく、自分なりにかみ砕いて、あとは私の持ちネタをベースに書くしかありません。他の方のブログに「要するに、用意している自分の失敗事例を基にして書けばいい」という主旨の意見もありましたが、私の場合は経験が浅く、ネタも限りなくひとつ(失敗事例というには苦しい面がある)なので、これをこねくり回して書くしかありませんでした。果たしてこれが、題意に即しているのか、50~60点に値する内容なのか。一番気がかりな点です。ただ、直前の2週間に、職場の先輩技術士の方に頂いたアドバイスを基に悪戦苦闘した結果が少なからず功を奏したと思われるので、この点はラッキーでした。

 午前、午後とも、ぎりぎりまで解答に取り組んでいて、余裕がありませんでした。午後4時半にやっと解放され、駅で軽くビールを飲む前に再現答案を概要だけでも起こしておこうと考えていたのですが、たまたま自分の後ろの席が大学の同期でコンサルに努める友人だったこともあり、駅前の居酒屋で飲むことになってしまいました。友人の時間の制約もあり、ジョッキ3杯でお開きになりましたが、疲れもあって結構酔っぱらい、帰りの電車は熟睡でした。

 結局、再現答案は日曜日の夜に仕上げました。まだなんとか記憶が残っていてよかったです。

 さてと、今日はお世話になった先輩技術士にお礼と報告をし(一人は休暇でしたので明日)、しばらくは休みたいです。とはいうものの、試験勉強のためにやや押し気味の本業をこなしていかなければなりません。本末転倒では元も子もありません。8月は本業遂行強化月間とします。

 おっと、家族サービスも忘れてはいけませんね。子供の夏休みの思い出作りにいろいろと考えてみます。家族家庭あっての私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »